一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

魔夜峰央初の絵本「けい君とぼく」、子供の純真な視点でさまざまな問題を描く

魔夜峰央の絵本「けい君とぼく」が、2月14日にみらいパブリッシングより発売される。

魔夜にとって初の絵本となる「けい君とぼく」は、サッカーが上手で優しいけい君と、そんなけい君の優しさに悩む友達のみき君を軸にした物語。子供の純真な視点から、性の多様性やそれに対する教育現場の問題などを問いかける内容となっている。初回配本には特製しおりが付属する。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/