一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

映画「美人が婚活してみたら」ビジュアル、黒川芽以にリアルな本音がグサリ

とあるアラ子原作による映画「美人が婚活してみたら」のポスタービジュアルが到着。映画の新規カットとともに公開された。

ポスタービジュアルには、黒川芽以演じる男運のない美人Webデザイナーのタカコ、臼田あさ美演じる辛口な主婦・ケイ、中村倫也演じる奥手な商社マン・園木、田中圭演じるバツイチイケメン歯科医・矢田部が登場。タカコが発する本音が、矢となってタカコ自身に突き刺さる様子がデザインされた。またビジュアルの隅では、村杉蝉之介、レイザーラモンRG、市川しんぺー、矢部太郎(カラテカ)が扮する、一癖も二癖もある婚活男性たちが小さくも猛アピールしている。

「美人が婚活してみたら」は、仕事にも容姿にも恵まれていたがなぜか既婚者ばかりと付き合ってしまうWebデザイナー・タカコが、結婚するために一念発起する、30代独身OLの婚活狂騒劇。映画は2019年3月23日に新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開される。監督は「勝手にふるえてろ」などで知られる大九明子。脚本はシソンヌのじろうが務める。

映画「美人が婚活してみたら」

2019年3月23日公開

原作:とあるアラ子「美人が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊行:小学館クリエイティブ)
監督:大九明子
脚本:じろう(シソンヌ)
製作:吉本興業
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝日
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント


キャスト:黒川芽以、臼田あさ美、中村倫也、田中圭、村杉蝉之介、レイザーラモンRG、市川しんぺー、矢部太郎(カラテカ)、平田敦子、成河



(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/