一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

細胞たちはまだまだ働く!アニメ「はたらく細胞」新作エピソード放送&ゲーム化決定

清水茜原作によるTVアニメ「はたらく細胞」の新作エピソードが制作決定。12月26日24時30分よりTOKYO MX、BS11ほかにて放送される。

これは11月18日に千葉・舞浜アンフィシアターで開催されたイベント「はたらく祭典」の中で発表されたもの。新作エピソードとなる特別編「風邪症候群」では、退屈していた一般細胞がステキな帽子を被った謎の細胞に誘われて、身体中でイタズラをして回る。国内外での配信も予定。詳細は続報を待とう。

さらに同イベントでは、TVアニメ「はたらく細胞」のアプリゲーム化情報も解禁に。タイトルは「いつでも はたらく細胞」で、ゲームオリジナルのストーリーが展開されるほか、バトル・育成といった要素が楽しめる。本日より事前登録の受付が開始。事前登録者数に応じてさまざまなプレゼントが当たる、事前登録キャンペーンも実施している。

「はたらく祭典」では赤血球役の花澤香菜、白血球(好中球)役の前野智昭、キラーT細胞役の小野大輔、マクロファージ役の井上喜久子、血小板役の長縄まりあ、エンディングテーマを歌うClariSが出演し、作品やキャラクターに関するトーク、朗読劇、ミニライブなどを披露。コミックナタリーではイベントの模様を追ってレポートする。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ