一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

ラムちゃん、高木さん、ハヤテがキュウソネコカミの楽曲に乗せてお米への愛語る

のりつけ雅春「アフロ田中」シリーズ、高橋留美子「うる星やつら」、山本崇一朗「からかい上手の高木さん」、窪之内英策「ツルモク独身寮」、畑健二郎「ハヤテのごとく!」の小学館の歴代ラブコメ5作品が、農業機械メーカー・クボタによる「クボタ LOVE米プロジェクト」の特別映像に起用されている。

キュウソネコカミが同プロジェクトのために書き下ろしたテーマソング「米米米米(べいまいべいべー)」をBGMに展開される「クボタ LOVE米プロジェクト 特別映像『米米米米』」には、5作品の名シーンが続々登場。計137の名シーンが、幅5mmほどの米粒に1つずつ微細切削加工により描かれ、キャラクターたちがお米への愛を熱く語る“LOVE米(ラブコメ)”ストーリーとして再構成されている。

「LOVE米」「日本の農業を食べて応援しよう。」というクボタのメッセージが込められた同映像には、マンガのシーンを通して米にまつわるさまざまなトリビアも紹介。また映像のラストにはキュウソネコカミのマスコットキャラクターであるネズミくんや、田中広、ラムちゃん、高木さん、宮川正太、綾崎ハヤテら同映像に登場したキャラクターが一堂に会するイラストも収められた。なおキュウソネコカミ「米米米米」は、12月5日にリリースされるアルバム「ギリ平成」に収録されている。

(c)窪之内英策/小学館 (c)高橋留美子/小学館 (c)のりつけ雅春/小学館 (c)畑健二郎/小学館 (c)山本崇一朗/小学館

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ