一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

ドラマ「聖☆おにいさん」配信日決定、松山ケンイチや染谷将太ら登壇の上映会も

中村光原作による実写ドラマ「聖☆おにいさん」のピッコマTVでの配信日が10月18日12時に決定した。

山田孝之が製作総指揮、監督・脚本を福田雄一が手がけ、イエス役を松山ケンイチ、ブッダ役を染谷将太が務める本作。ドラマは全10話となっており「最聖珍道中」「ブッダとイエスのできるかな」「ホスピタルフィーバー」といった原作の9エピソードと、ドラマオリジナルエピソード1話が放送される。また2週間限定で劇場公開されることも決定。10月12日よりイオンシネマ43劇場と東京・立川シネマシティにて上映される。

さらにピッコマTVでの配信スタートを記念した上映会「『ブッダとイエスと愉快な仲間たちの聖人式』(仮)Supported by ピッコマTV」が、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われることが明らかに。松山、染谷、福田監督、山田の登壇イベントが行われるほか、ブッダとイエスのアパートを再現した複製原画展などが予定されている。ドラマ公式サイトでは、この上映会に150組300名を招待。応募は本日9月29日12時から10月8日23時59分まで。詳細は公式サイトにて確認を。

「聖☆おにいさん」は、東京・立川でアパートをシェアし、下界でバカンスを過ごすブッダとイエスのコンビを描いたコメディ。2007年よりモーニング・ツー(講談社)にて連載中で、単行本は15巻まで発売されている。

ドラマ「聖☆おにいさん」ピッコマTV配信記念 特別上映会『ブッダとイエスと愉快な仲間たちの聖人式』(仮)Supported by ピッコマTV

日時:2018年10月18日(木)
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ スクリーン7
登壇者:松山ケンイチ、染谷将太、山田孝之、福田雄一

実写ドラマ「聖☆おにいさん」

2018年10月18日よりピッコマTVにて配信開始

スタッフ

原作:中村光
製作総指揮:山田孝之
監督・脚本:福田雄一
出演:松山ケンイチ、染谷将太、山野海、佐藤二朗

ドラマ「聖☆おにいさん」エピソード

1巻:その1「最聖珍道中」
1巻:その7「ブッダとイエスのできるかな」
2巻:その11「ホスピタルフィーバー」
2巻:その15「サンパツ沐浴ドランカー」
3巻:その17「奇跡の物件」
6巻:その39「天国よいとこ一度はおいで」
8巻:その55「バカンスin立川以外」
9巻:その60「福も来た!鬼も来た!」
10巻:その71「白い聖人たち」
※ドラマは全10話で、ドラマオリジナルエピソードを1話収録。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ