一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

藤沢とおる・大橋裕之・鳥飼茜が「古事記」テーマに作品制作、新雑誌で発表

藤沢とおる、大橋裕之、鳥飼茜の3人が、長崎・壱岐島を舞台とした「COZIKIプロジェクト」に参加する。

3月にスタートした「COZIKIプロジェクト」は、アーティストたちが「古事記」をテーマにした作品を制作していく企画。作品を発表する場として、壱岐島限定の雑誌・COZIKIが9月に創刊される。創刊号の表紙は、本プロジェクトのアートディレクターを務めるコラージュアーティスト・河村康輔が担当。手塚治虫「火の鳥」とのコラージュ作品がデザインされた。

また本プロジェクトには藤沢、大橋、鳥飼、河村に加え、天野喜孝、フォトグラファーの藤代冥砂、イラストレーターの下田昌克が参加。続報は「COZIKIプロジェクト」の公式Twitter、Instagram、Facebookにて公開される。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ