一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

劇場版シティーハンター「Get Wild」流れる特報解禁!冴子らもTV版と同キャスト

北条司原作によるアニメ映画「劇場版シティーハンター(仮題)」の公開日が、2019年2月8日に決定。あわせて特報映像と新ビジュアルが解禁された。

約20年ぶりの新規アニメーション映像となる特報は、こだま兼嗣総監督がこのために絵コンテを描き下ろしたという力作。リョウが銃を放つシーンや香が“100tハンマー”を振り回す様子が、TM NETWORKの「Get Wild」に乗せて描かれている。冴子、海坊主、美樹といったお馴染みのキャラクターも登場。神谷明演じるリョウが新たに吹き込んだ、「この街には、俺のような男が必要なのさ」というセリフも聴くことができる。神谷は特報の公開にあたり、「冴羽リョウを演じられることの嬉しさと、あの頃のように演じることが出来るのだろうかという不安が半分半分です。でも、本当に動き出したというワクワク感はあります」とコメントを発表した。

また追加キャストとして、冴子役を一龍斎春水が、海坊主役を玄田哲章が、美樹役を小山茉美が担当することも明らかに。リョウ役の神谷と香役の伊倉一恵に続き、テレビアニメ版のオリジナルキャストが再結集する形となった。スタッフ陣には新たにキャラクターデザインとして「機動戦士ガンダムUC」の高橋久美子、チーフ演出として「アイカツスターズ!」の佐藤照雄と「ラブライブ!」の京極尚彦らが加わっている。

なお上映劇場では8月3日より、第1弾特典付きムビチケカードを数量限定にて発売。第1弾特典には、シティーハンターに仕事の依頼をするため「XYZ」という暗号を書き記す、駅前の伝言板をイメージした「伝言板キーホルダー」が用意された。価格は1500円。特典付き前売券は、第2弾以降の発売も予定されている。

神谷明コメント

冴羽リョウを演じられることの嬉しさと、あの頃のように演じることが出来るのだろうかという不安が半分半分です。でも、本当に動き出したというワクワク感はあります。シナリオを読ませていただいて、今回の映画の中にも、格好良いリョウ、優しいリョウ、おバカなリョウそしてちょっぴりエッチなリョウが出てきます。その千変万化する冴羽リョウを楽しむために、声はもちろん準備を怠らないようにしたいと思っています。



映画「劇場版シティーハンター(仮題)」

2019年2月8日(金)公開

キャスト

冴羽リョウ:神谷明
槇村香:伊倉一恵
野上冴子:一龍斎春水
海坊主:玄田哲章
美樹:小山茉美

スタッフ

原作:北条司
総監督:こだま兼嗣
脚本:加藤陽一
チーフ演出:佐藤照雄、京極尚彦
キャラクターデザイン:高橋久美子
総作画監督:菱沼義仁
美術監督:加藤浩
色彩設計:久保木裕一
音響監督:長崎行男
音響制作:AUDIO PLANNING U
音楽:岩崎琢
編集:今井大介(JAYFILM)
アニメーション制作:サンライズ
配給:アニプレックス


※リョウの漢字はけものへんに「僚」のつくりが正式表記。 ※岩崎琢の琢は旧字体が正式表記。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ