一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

“意識低い系作家”サレンダー橋本のサイン会が下北沢で、単行本2冊発売記念

「明日クビになりそう」1巻と「働かざる者たち」の2冊の刊行を記念し、9月1日に東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店にてサレンダー橋本のサイン会が行われる。

サイン会の予約は、8月1日10時より電話及び店頭にて受付中。整理券は「明日クビになりそう」1巻と「働かざる者たち」を、ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて同時購入したイベント参加希望者に配布される。イベント参加特典として、会場限定の缶バッジも用意。参加者に当日進呈される。

「明日クビになりそう」はヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載中のショートギャグ。ウォーターサーバー会社に務める生意気なサラリーマン・宮本が、小狡くも愚鈍な言動でさまざまなトラブルを巻き起こしていく。一方の「働かざる者たち」は小学館クリエイティブより刊行。“意識低い系作家”のサレンダー橋本が、綿密な取材をもとに、新聞社に巣食う“働かない人たち”の生態を描く。「明日クビになりそう」1巻は8月27日、「働かざる者たち」は8月29日にそれぞれ発売される。

サレンダー橋本サイン会

日時:2018年9月1日(土)16:00~(15:45より整列)
会場:東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店



(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ