一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

河合克敏の「漫画家本」に7万字インタビューやデビュー作収録、ゲスト作家も多数

マンガ家をあらゆる角度から掘り下げるシリーズ「漫画家本」の第5弾「河合克敏本」が、7月18日に刊行された。

同書には、河合が子供の頃に好きだったマンガや上條淳士のアシスタント時代のエピソード、「帯をギュッとね!」「モンキーターン」「とめはねっ! 鈴里高校書道部」といった代表作について語る7万字のインタビューを収録。河合と安西信行による対談や、上條淳士による序文、上橋菜穂子によるエッセイなども収められている。また木尾士目、阿部共実によるエッセイとイラスト、モリタイシ、藤木俊によるイラスト、木根ヲサムら元アシスタントたちによる思い出話やイラストも登場した。そのほか河合作品のカラーイラストや仕事場の様子に加え、eBigComic4(小学館)にて発表されている新作「うどんちゃん」についての紹介ページも。さらにデビュー作「爆風GIRLS」が再録されている。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ