一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

「クローズリスペクト」第3弾は小沢としお、鈴蘭に通うオタク男子を描く

7月6日発売の月刊少年チャンピオン8月号(秋田書店)では、高橋ヒロシ「クローズ」のトリビュート企画に小沢としおが登場。新作マンガ「カラスのフン」を描き下ろした。

トリビュート企画「クローズリスペクト」第3弾の「カラスのフン」は、鈴蘭男子高校に通うひ弱なオタク男子たちを描く物語。学力が足りないばかりに不良の巣窟に入学してしまった丸田は、不良の浪花にいつもパシリとして使われていた。浪花のために立て替えた金額が増え、それを返してもらわないと声優のイベントに遠征できないことを嘆く丸田だったが……。

8月6日発売の次号9月号では「クローズリスペクト」第4弾に藤原さとしが登場。同企画には今後、鈴木大、歳脇将幸、高橋伸輔、荒木光、河田雄志×行徒妹、浅田有皆が登場することが告知されていたが、新たに「六道の悪女たち」の中村勇志、「栄冠はオレに輝け!!」シリーズの山本真太朗が参加することも発表された。

そのほか今号にはgo!go!vanillasの長谷川プリティ敬祐が「クローズ」を語るインタビューも掲載。付録には高橋ヒロシが坊屋春道を描き下ろしたクリアファイルが登場した。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ