一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

松本零士「音楽の革命児 ワーグナー」新装版、単行本未収録の作品も掲載

松本零士「音楽の革命児 ワーグナー」の新装版が、6月に復刊ドットコムより刊行される。

「音楽の革命児 ワーグナー」は、「ジュニア音楽図書館 作曲家シリーズ」の17巻目として、音楽之友社より1982年に刊行されたもの。若き頃よりリヒャルト・ワーグナーの音楽に心酔していた松本が、ワーグナーの生涯をテキストで、自身とワーグナーとの出会いを短編マンガでそれぞれ執筆している。

このたびの新装版では、本文レイアウトと装丁を一新。またFM情報誌・FMレコパル(小学館)に掲載され、これまで単行本には未収録だった「消えない惑星」が収められる。またワーグナーへの思いが綴られたエッセイ「音楽との出会い」も収録。さらに復刊ドットコムにて同書を予約した人には、もれなく松本描き下ろしのサイン色紙の複製版がプレゼントされる。詳細は復刊ドットコムの公式サイトにて確認を。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ