一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

舞台「七つの大罪」脚本・演出は毛利亘宏、公演日時も決定

鈴木央原作による舞台「七つの大罪 The STAGE」の公演日程が決定した。

鈴木が劇場用に描き下ろしたネームをもとにしたアニメ「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」の公開を記念して制作される「七つの大罪 The STAGE」。東京公演は8月3日から8月12日まで東京・天王洲銀河劇場にて、大阪公演は8月18日から8月20日まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演される。さらに脚本・演出は、「ミュージカル『黒執事』」や「最遊記歌劇伝」を手がけ、「宇宙戦隊キュウレンジャー」など特撮作品でも知られる少年社中の毛利亘宏が務めることも発表された。

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の「七つの大罪」は、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党集団「七つの大罪」をめぐる冒険ファンタジー。なお「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」は、8月18日に全国公開される。

「劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人」公開記念「七つの大罪 The STAGE」

スタッフ

原作:鈴木央「七つの大罪」(講談社「週刊少年マガジン」連載)
脚本・演出:毛利亘宏(少年社中)

東京公演

日程:2018年8月3日(金)~12日(日)
会場:東京天王洲 銀河劇場

大阪公演

日程:2018年8月18日(土)~20日(月)
会場:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ