一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

劇場版「進撃の巨人」でロバート秋山扮する声優・二木陽次、“臓声”で巨人演じる

諫山創原作による劇場アニメ「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」の公開を記念し、ロバートの秋山竜次が毎回さまざまなクリエイターになりきってインタビューを受ける「クリエイターズ・ファイル」とのコラボが実現した。

このたび公開された映像は、「クリエイターズ・ファイル」でも人気のクリエイター・声優の二木陽次に扮した秋山が、アニメ「進撃の巨人」のアフレコ現場に現れるところからスタート。オーディションで選ばれたキャスト勢が集う中、唯一、肥塚正史監督からの指名を受けて出演した二木は、巨人役に挑戦することに。開始前に監督から「知能がない生き物だということを意識して」というアドバイスをもらってアフレコブースへ入った二木は、臓器から声を出す発声法“臓声”を用い、巨人という難役を堂々と演じてみせた。

また本編のアフレコ終了後には、予告編のナレーション収録も実施。“臓声”を惜しみなく披露し「進撃の巨人」の世界観を具現化している。二木の迫真の演技に注目しよう。

「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」は2018年1月13日より公開。なお7月には続編となるテレビアニメ「『進撃の巨人』Season3」も放送開始する。

「劇場版『進撃の巨人』Season2~覚醒の咆哮~」

2018年1月13日劇場公開



スタッフ

原作:諫山創(別冊少年マガジン/講談社)
監督:肥塚正史
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
サブキャラクターデザイン:山田歩
総作画監督:浅野恭司、門脇聡
助監督:田中洋之
アクション作画監督:今井有文、世良悠子、胡拓磨
美術設定:谷内優穂
巨人設定:千葉崇明
ビジュアルコンセプト:森山洋
プロップデザイン:胡拓磨
色彩設計:橋本賢
美術監督:吉原俊一郎
生類視覚効果班長:山崎千恵
3DCG監督:廣住茂徳
3DCGプロデューサー:籔田修平
撮影監督:山田和弘
編集:肥田文
音響監督:三間雅文
音響効果:倉橋静男
音響制作:テクノサウンド
音楽:澤野弘之
アニメーションプロデューサー:中武哲也
アニメーション制作:WIT STUDIO
製作:「進撃の巨人」製作委員会



キャスト

エレン・イェーガー:梶裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野紘
サシャ・ブラウス:小林ゆう
クリスタ・レンズ:三上枝織
ユミル:藤田咲
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ベルトルト・フーバー:橋詰知久
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
アニ・レオンハート:嶋村侑
ハンネス:津田健次郎
ハンジ・ゾエ:朴ろ美
エルヴィン・スミス:小野大輔
リヴァイ:神谷浩史
獣の巨人:子安武人
ほか

(c)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会



(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ