一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

花沢健吾が来春よりヤンマガ参戦、平本アキラ「監獄学園」は次号で完結

本日12月11日発売のヤングマガジン2018年2・3合併号(講談社)にて、同誌の2018年以降にスタートする新連載が告知された。

2018年1月15日発売のヤングマガジン2018年7号では「A-BOUT!」や「バカビリーバー」で知られる市川マサによる「僕はどこから」が、続く1月22日発売の8号ではおはなちゃんによる「変な知識に詳しい彼女 高床式草子さん」が開幕。さら来春より「アイアムアヒーロー」などで知られる花沢健吾の新連載もスタートする。

また今号では福本伸行協力、萩原天晴原作、橋本智広・三好智樹作画「中間管理録トネガワ」と、森永製菓の「inゼリー スーパーエネルギー」によるコラボレーションマンガが掲載。都内某所に集合した利根川たちが「inゼリー スーパーエネルギー」を飲んで“最後の一仕事”に挑む。なおこのコラボマンガは、ヤングマガジン公式サイトでも期間限定で読むことができる。そのほか、平本アキラ「監獄学園」が12月25日発売の次号ヤングマガジン4・5合併号にて完結することも明かされた。

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ