一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

志村貴子原画展、描き下ろしイラストを起用した日めくりやトートバッグを販売

11月2日から11月9日まで、東京・西武池袋本店にて開催される「~画業20周年記念~志村貴子原画展」のグッズ画像が公開された。

販売されるオリジナルグッズは、この原画展のために製作されたもの。「淡島百景」13話のネームがまるごと収録された小冊子が付属した公式ビジュアルブックや、志村が365日分を描き下ろした「志村貴子日めくりカレンダー2018」、志村描き下ろしイラストを起用したトートバッグやマスキングテープなどがラインナップされた。また「敷居の住人」「青い花」「こいいじ」「娘の家出」「放浪息子」「起きて最初にすることは」「淡島百景」の版画が数量限定で販売される。

「~画業20周年記念~志村貴子原画展」は、志村の画業20周年を記念した展示イベント。来場者特典として、日替わりでポストカードを配布。また11月3日には志村のサイン会も実施される。詳細は公式サイトにて確認を。


「~画業20周年記念~志村貴子原画展」

会期:2017年11月2日(木)~11月9日(木)
会場:西武池袋本店 別館2階 西武ギャラリー
時間:10:00~21:00(※入場は閉場の30分前まで、11月3日(金・祝)・5日(日)は20時まで、最終日は18時閉場)
料金:一般800円、大学生・高校生600円、中学生300円(小学生以下無料)
主催:トラフィックプロモーション
共催:三省堂書店
総監修:志村貴子
協力:アニプレックス/アニメ「バッテリー」製作委員会/太田出版/KADOKAWA/講談社/集英社/祥伝社/リブレ

(c)志村貴子/太田出版 (c)Takako Shimura/KADOKAWA (c)志村貴子/講談社

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ