一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

実写化もした「ひだまりが聴こえる」新シリーズ発売、文乃ゆきが初サイン会

文乃ゆき「ひだまりが聴こえる」のシリーズ3作目「ひだまりが聴こえる -リミット-」1巻が10月27日に発売。これを記念したサイン会が、11月18日に東京・TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店にて開催されることが決定した。

実写映画化も果たした「ひだまりが聴こえる」は、難聴のせいで誤解され周囲とうまく馴染めない大学生・航平と、明るい性格の同級生・太一の関係を描いたBL。シリーズ2作目「ひだまりが聴こえる-幸福論-」では友達以上恋人未満だった2人の変化していく関係を展開、「ひだまりが聴こえる -リミット-」では、社会人になった太一と、学生生活を送る航平が描かれる。すべてCanna(プランタン出版)にて連載された。

文乃にとって初となる今回のサイン会。参加方法や詳細は追って伝えられる。


文乃ゆきサイン会

日程:2017年11月18日
開催:TSUTAYA IKEBUKURO AKビル店


(c)文乃ゆき/プランタン出版


(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ