一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

大武政夫「ヒナまつり」がテレビアニメ化、ヤクザと超能力少女の同居コメディ

大武政夫「ヒナまつり」のテレビアニメ化が決定した。放送開始は2018年春に予定されている。

「ヒナまつり」は超能力少女ヒナと、ヤクザの若手ホープ・新田を中心に展開するコメディ。新田の部屋に突然に現れたヒナが強力な念動力で彼を脅し、無理やり家に住み着いたことから始まる奇妙な同居生活を描いている。Fellows!(エンターブレイン)で執筆が始まり、現在はその後継誌・ハルタ(KADOKAWA)で連載中。単行本13巻が9月15日に発売される予定だ。

(c)2018 大武政夫・KADOKAWA刊/ヒナまつり製作委員会

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ
ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。
ABJマークの詳細、ABJマークを掲示しているサービスの一覧はこちら→https://aebs.or.jp/