一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

手塚治虫×冨田勲×初音ミク、異色のクロスオーバーアルバムが9月リリース

手塚治虫、冨田勲、初音ミクによるコラボレーションアルバム「『初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”」が9月6日にリリースされる。

このアルバムは、「リボンの騎士」「ジャングル大帝」「どろろ」など、昨年逝去した冨田が手塚アニメのために作った楽曲を、ボーカロイドの初音ミクによる歌唱で収録したもの。また初音ミクがナビゲーターとしても登場し、曲紹介やゲストを招いたトークを展開する。

サウンドプロデュースは、手塚のアニメ映画「ユニコ」の音楽を手がけたピアニストの佐藤允彦が担当。またトーク部分を含めた全体の構成は、ミステリー作家の辻真先が手がける。辻は1967年に放映されたテレビアニメ「リボンの騎士」のメイン脚本家の1人として知られており、手塚と冨田と交流のあった人物だ。

アルバムのジャケットは、手塚プロダクションと初音ミクを開発したクリプトン・フューチャー・メディアが新規に描き下ろしたもの。手塚タッチの初音ミク、「リボンの騎士」の主人公・サファイア、「ジャングル大帝」のキャラクター・パンジャが描かれたイラストだ。さらに初回限定盤には、初音ミクと手塚アニメキャラクターによるコラボイラストを使用した缶バッジが封入される。

なおこの三者によるコラボは、兵庫・手塚治虫記念館にて開催中の企画展「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋いだ世界-」でも楽しむことができる。10月23日まで実施されているので、気になる人は足を運んでみよう。

「初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”」



収録内容

01.オープニング:『リボンの騎士』から「リボンの騎士」(オリジナル)
02.初音ミクTALK 1 ~初音ミクです、こんにちは!
03.『リボンの騎士』から 「リボンの騎士(王子編) 」初音ミク
04.初音ミクTALK 2 ~手塚治虫先生&冨田勲先生の紹介
05.『リボンの騎士』から「リボンのマーチ」初音ミク&前田玲奈
06.初音ミクTALK 3  ~「ジャングル大帝」の紹介
07.『ジャングル大帝』から「アイウエオ マンボ」初音ミク
08.『ジャングル大帝』から「ぼくに力をおとうさん」初音ミク&重音テト
09.初音ミクTALK 4  ~ゲスト・スピーカー:辻真先さんを迎えて
10.『どろろ』から「どろろのうた」初音ミク
11.初音ミクTALK 5  ~ゲスト・スピーカー:手塚るみ子さんを迎えて
12.『ジャングル大帝』から「ジャングル大帝のテーマ(ヴォカリーズ版)」初音ミク&前田玲奈
13. 初音ミクTALK 6 ~またきっと会いましょうね!
14.エンディング:『リボンの騎士』から「リボンの騎士(王女編)」(オリジナル)



宝塚市立手塚治虫記念館第71回企画展 冨田勲生誕 85 周年・初音ミク 10 周年記念企画「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋いだ世界-」

期間:2017年7月1日(土)~10月23日(月)
※毎週水曜日は休館。(7月19日、26日、8月中は開館)
会場:手塚治虫記念館
料金:大人700円、中高生300円、小学生100円



(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ