一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

映画「兄こま」妹思いなセリフ炸裂の本予告解禁、主題歌も決定

夜神里奈原作による実写映画「兄に愛されすぎて困ってます」の本予告映像が解禁された。

映像では片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じる兄・はるかが、土屋太鳳演じる主人公・せとかにかける妹思いなセリフが炸裂。真剣なまなざしで「このままばっくれよっか」と言うシーンや、バックハグしながら「誰にも渡したくない」と呟く姿が収められた。

また映画の主題歌としてGENERATIONS from EXILE TRIBEの「空」が用いられることも明らかに。DEEPの「SORA~この声が届くまで~」を、タイトルも新たにGENERATIONSが歌うもので、映像の後半でも聴くことができる。

Sho-Comi(小学館)にて連載されている「兄に愛されすぎて困ってます」は、まったくモテないが恋愛体質な女子高生・せとかと、ヤンキー系でクールな性格だが、実は誰よりも妹思いな兄・はるかを軸としたラブストーリー。映画は6月30日から全国で上映され、4月12日深夜には日本テレビにてドラマの放送もスタートする。

映画「兄に愛されすぎて困ってます」

2017年2017年6月30日(金)全国ロードショー
監督:河合勇人
脚本:松田裕子
原作:夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館「Sho-Comi」連載中)
出演:土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮、大野いと、神尾楓珠、YOU、近江谷太朗、森高愛、川津明日香、越智ゆらの

(c)2017「兄こま」製作委員会 (c)夜神里奈/小学館



(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ