一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

来年30周年の「サイレントメビウス」、麻宮騎亜が「ついに舞台化できる世界が」

来年30周年の「サイレントメビウス」、麻宮騎亜が「ついに舞台化できる世界が」

麻宮騎亜原作による「舞台 サイレントメビウス」の記者発表会が、去る2月25日に都内にて行われた。

発表会には麻宮のほか、出演者の岩田華怜、飛鳥凛、鈴木咲、船岡咲、有澤睦生、塩川渉、江守沙矢、霜月紫、河野万里奈、林希美、舞川みやこ、雛形羽衣、上田芽依、そしてスペシャルゲストとして声優のかないみかが登壇した。

麻宮は「来年30周年を迎えるサイレントメビウスは誕生当初よりメディアミックス性の高い作品でしたが、なかなか舞台化は実現できませんでした。29年目の今年、ついにサイレントメビウスを舞台化できる世界が実現したのだな、と思います」と感慨を語り、岩田は「子どもの頃から、少女マンガより少年マンガが好きでした。特に魔法もの、戦闘ものは大好きなので、今回、サイレントメビウスで香津美役をつとめさせて本当にうれしいです。最年少座長ですが、せいいっぱいがんばります」と意気込んだ。

「舞台 サイレントメビウス」は3月29日から4月2日まで東京・シアターサンモールにて上演される。脚本・演出は細川博司、総合演出は松多壱岱が担当。近未来のTOKYOを舞台に、妖魔と美少女たちのバトルが繰り広げられる。

「舞台 サイレントメビウス」

日程:2017年3月29日(水)~4月2日(日)
会場:シアターサンモール

(c)STUDIO TRON
(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ