一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

「バキ」OADに続きテレビアニメ化!地下闘技場戦士と最凶死刑囚の戦い描く

板垣恵介「バキ」のテレビアニメ化が決定した。放送時期などの詳細は後日発表される。

「刃牙」シリーズ第2部にあたる「バキ」は、第1作「グラップラー刃牙」の最大トーナメント編に登場した地下闘技場戦士たちと、5名の死刑囚によるルール無用の戦いを描く最凶死刑囚編からスタートする。放送に先がけ、主人公・範馬刃牙のビジュアルも公開された。

「刃牙」シリーズは地下闘技場で戦う最強の少年・範馬刃牙を主人公とする格闘マンガで、1991年より週刊少年チャンピオン(秋田書店)で連載中。2001年には第1部「グラップラー刃牙」がテレビアニメ化された。原作マンガ最新シリーズ「刃牙道」14巻は、12月6日に通常版とオリジナルアニメDVD付き限定版が発売。DVDに収録される新作アニメでは、最凶死刑囚編の冒頭シーンである、5人の死刑囚が日本に集結する場面などが映像化される。

(c)板垣恵介(週刊少年チャンピオン)/バキ製作委員会

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ