一度に二度知る、
いい情報
fukayomi

藤子・Fミュージアムで恒例のクリスマスフェア、ツリーは新作映画イメージ

藤子・Fミュージアムで恒例のクリスマスフェア、ツリーは新作映画イメージ

「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」のクリスマスフェアが、11月2日から12月25日まで開催される。

毎年恒例になったクリスマスフェア。期間中、ミュージアム2階「みんなのひろば」には6mの巨大ツリーが登場する。雪と結晶で彩られたツリーは、2017年に公開される「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」をイメージしたものだ。また3階「はらっぱ」にも、多くのクリスタルが輝くツリーが出現。時間帯によって表情が異なる“すこしふしぎ”なツリーで、昼は太陽の光で輝き、夜はライトアップの光で辺りを照らす。

展示室ではクリスマスを題材にしたエピソードの原画を展開。ミュージアムショップやカフェでも、それぞれフェアに合わせた期間限定のグッズやメニューがラインナップされる。

なお同日より、「ドラえもん名作原画展 ミュージアムセレクション」の第2展示もスタート。「ドラえもんだらけ」「好きでたまらニャイ」の原画など、1期に来場した人も楽しめる展示が用意される。

クリスマスフェア 2016

期間:2016年11月2日(水)~12月25日(日)
会場:川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

(コミックナタリー)

(もっと読む)

もっと深読み!

さらに深読み!!

PAGE TOPへ PAGE TOPへ

ページ上部へ